SEの日記ブログ
by fireorsky
fireorsky@excite.co.jp
カテゴリ
全体
SEのお仕事
ブログ改善日記
ネットウォッチ
自宅サーバで遊ぶ
雑記
Profile
未分類
フォロー中のブログ
byBlogPeople
【祝】UNISYS/LZW 特許期限切れ
米UNISYS社保有の、GIF画像を作成する圧縮技術である「LZWアルゴリズム特許」が、2004年6月20日をもって、日本で期限切れとなりました。これで、GIF変換ライブラリをおおっぴらに誰の許可もいらずに使用できるようになりました。 ふふふふっふ。
slashdot
秋沙のココログ既知ログ さんへのトラバ

個人的には、祝杯をあげたい気分です。
GIF画像をつくるために、いちいち一企業に上納金を納めるなんて、ばかばかしいかぎりです。国際特許を取得していた技術なので、一応認めざるをえなかったわけですが。。。
UNISYS社は当初、LZWの利用に伴う特許料を徴収していませんでした。それが、ネット上でGIFが利用されだした途端、特許権を主張し始めたのです。
GIF変換アルゴリズムの特許問題について過去の経緯は
こちら

UNISYSのLZW ライセンスに関するサイト
何度このサイトを確認したことか。。。

昨年度の国際特許の出願件数は、日本は米国についで、第二位です(うら覚えです。のちほど裏をとりますが)。
それにもかかわらず、国内企業の特許に対する戦略は、まだ未成熟だと感じます。
ここ1、2年でその実態もだいぶ改善されてきてはいますが、特許権収入では、まだまだ米国には追いついていません。
特許戦略の牽引役は、やはりモノづくりでリードしていくべき企業(NECやTOYOTA)でしょう。
懸念材料は、そうした企業が未だに旧態依然とした会社組織ありきの体質から抜け出していないのではないかということです。
青色ダイオード訴訟が先例となり、企業内の技術者が、発明者としての十分な報酬を得られる環境が整備されてこそ、日本企業の知的財産に関連した収益が底上げされてくるのだと感じます。

法科大学院制度や、弁理士の増員計画など、多くの面で工業所有権がビジネスとして注目されているなと感じる世の中の流れがあります。
米国にかなり水をあけられてはいますが、特許権は、これから台頭してくるアジア諸国への牽制となり得ます。また、労働人口が激減する日本経済にとって、特許収入は、これからさらに無視できない収入源となるでしょう。
がんばれ、日本!
[PR]
# by fireorsky | 2004-06-21 01:55 | ネットウォッチ
自宅FedoraCore2サーバの行方
Apacheの設定も完了し、DDNSも登録完了。
そろそろ、以前から検討していたMovableType3.0のインストールを考えています。
しかし、ここにきてこのFedoraCore2サーバの使い道に悩んでいます。

選択肢1.
MT3.0を入れて裏ブログ生活。 MT3.0はまだ開発版で、基本Webに公開してはいけないことになっているため、家のルータから外には公開しないで、実験して遊ぶ。

選択肢2.
MT2.661を入れて公開ブログ生活。プラグインをいじって遊ぶ。

選択肢3.
XOOPSを入れて実験してみる。 MySQL+PHPの動作を確認して遊ぶ。

うーん。どれからとりかかろう。悩ましい。
[PR]
# by fireorsky | 2004-06-21 01:31 | 自宅サーバで遊ぶ
食玩は海外のオークションで売れるか?
a0010879_153225.jpg仕事場に、お気に入りの食玩を何十個もずらーーっと置く人がいます。
とくにプログラマは、アニメキャラや萌えキャラのフィギュアを嗜好する人が多いと思います。統計データなんてありませんが、感覚として、そう思います。
海洋堂の「希少動物シリーズ」だったり、ポケモンのボトルキャップだったり。結構、その人の好みがわかって面白いです。

そんな光景を眺めていたら、ふっとお金の臭いがしてきました。

食玩というカテゴリーは、もはや日本で定着していますね。海外ではどうでしょうか。
この食玩を、海外のネットオークションに出品したら、売れるかもしれない。

たとえば、海外でも人気の高い、日本のアニメキャラのフィギュアであれば、高値がついてもおかしくないと思います。
海外のプログラマが欲しがるかもしれない。

□□ ステップ1.食玩を手に入れる。□□
コンビニで買えます。大量に出品することを考えると、食玩専門の卸問屋からカートン単位で箱買いしてもよいでしょう。ネットで注文できます。

□□ ステップ2.海外のオークションサイトに登録する。□□
ちょっと面倒だと思います。この作業が多くの日本人にとって、壁となりそうです。
あとは、実際に出品するとなると、振込み口座は現地の銀行のものでないと不都合があるかもしれません。CITY BANKだったら、使い勝手がよいかもしれません。
ただ、送料がネックですね。下手をすると、落札価格よりも高くつく場合がありそうです。

と、まだまだ課題はありそうですが、チャレンジしてみるのも面白いですね。
小遣い稼ぎになるかもしれません。

ビジネスチャンスというのは、ニーズを嗅ぎとる臭覚が生み出すのかもしれないな。

玩具博物館併設・出雲そば 日本一大名陣さん へのトラバ
[PR]
# by fireorsky | 2004-06-19 21:17 | 雑記
SEは正直爺さんor極悪犬?
a0010879_75256.jpgソフトウェア開発者は、基本的に正直で素朴です。
コンピュータは正直なものだから、設計どおり、実装どおりに動く、と知っているからです。(中略)
ですので、ソフトウエア開発者はウソやごまかし、裏表があることを嫌う傾向があります。信用できるところがどこなのか、わからなくなるからです。
by 荒井玲子 (SoftwarePeople Vol.4 p76 技術評論社)

そして、「どうしてどうして?なんでなんで?」と納得するまで首を縦に振らない人種でもあります。 
※ただし、外向けには、保身のために、嘘ではない「ウソ」をつくことがあります。
 \(`Д´)(`Д´)(`Д´)/ ムキーーッ


荒井玲子さんの略歴
三菱信情報システム (株) システム開発第1部 スペシャリスト
富士ゼロックス情報システムにて,プロジェクトへのオブジェクト指向開発の適用にかかわる。2000年より日本ラショナル社にてUMLの啓蒙普及に努める。2003年より三菱信情報システムにて金融ドメインにおける大規模プロジェクトへのUML適用に関わる。
オブジェクト指向のシンポジウムなどに参加されるような有名な方です。最近知りました。特にソフトウエア開発とプロジェクトマネジメントに関して参考になります。

※画像は、犬占いの極悪犬 
[PR]
# by fireorsky | 2004-06-19 00:19 | SEのお仕事
残業は仕事のパフォーマンスを落とす
残業時間を増やすのは、生産性を落とす方法である。
"The Dead Line"
wrighten by Tom DeMarco

はやく帰ろう、おうちへ帰ろう。
[PR]
# by fireorsky | 2004-06-18 22:49 | SEのお仕事
exciteブログでjavascriptが使える方法
偶然見つけちゃいました。「ちゃいました」と言うのは、これをやるとブラウザによっては、表示がくずれたり、表示されなかったりするので、あまりよろしくないと思うからです。
やり方は簡単です。
タグの片一方を取ればいいだけです。

たとえば、

<script language="javascript" type="text/javascript" src="http://www.blogpeople.net/display/" charset="Shift_JIS"</script

とします。

このブログに設置している時計も、
<embed src="http://www.clocklink.com/Clocks/5002-Blue.swf?TimeZone=JST&DateFormat=YYYYMMDD" width="400" height="20" wmode="transparent" type="application/x-shockwave-flash">
では、エラーとなりますが、最後の > をとれば、IE6.0では表示できます。

アラワザです。   ・:*:・( ̄∇ ̄〃)。
[PR]
# by fireorsky | 2004-06-18 00:19 | ブログ改善日記
隣の席の人にメールだけで仕事の依頼をするってよくないよ
私の職場には、同じ「シマ」の人間であってもメールだけで仕事の依頼をしてしまう人がいます。
ちょっとクビを伸ばせば、相手の顔が見えるのに、キーボードを叩いてしまうだけで済ませてしまう。 IPメッセンジャーの時もある。
一方的に、こうしてくれって送りつけるのは、楽です。でも、仕事がうまくいくとは思いません。人の感情って微妙です。つい昨日まで仲良く会話ができていた人とも、今日うまくいくとは限りません。

仕事をするうえで、最も大切で、最も難しいことは何か。

私だったら、「職場の人間関係」と答えます。

窓の杜 IPメッセンジャー特集
会社のPCに入れたら、ちょっとしたおしゃべりには便利なのですが。。。
今日どこに呑みに行こうか、とか、部長がよそみしてけつまずいたとか。もろもろ。。
って実は、結構活用しちゃってるのかな~。
[PR]
# by fireorsky | 2004-06-17 23:56 | SEのお仕事
技術者の熱い想いとQRコード
a0010879_02821.jpg今から3年前、以前いた会社で、二次元コードのハードウエアを開発していました。
私は直接かかわっていたわけではありませんでしたが、当時から注目されていた事業でした。

その時は、まだ二次元コードが商品化された例がほとんどなく、いわば未来の技術でした。しかし、市場が見込まれ、技術もしっかりしていたため、ビジネスチャンスだったわけです。

その会社で、開発していた二次元コードのハードウエアの販促用に、5分ぐらいのビデオを製作したことがありました。携帯から2次元コードを読み取るシーンが盛り込まれていたのを覚えています。もちろん、ビデオで撮影したのは、ハリボテの携帯電話でした。

関係者の熱い想いとアイデアが、いまや市場に出て実用化されていることに、感慨深いものがあります。



QRコードで「EZナビウォーク」 penpaさんへのトラバ
前向きなブログ屋さん さんへのトラバ
A→Z:Xserver さんへのトラバ
ケータイWatch

QRコードエンコーダー 株式会社ネオテクノ フリー 
インストールして使用してみました。簡単にQRコードがつくれます。
全角漢字、半角カナ、電話番号、eメールアドレス、メモの入力インターフェースがあるGUIの簡単なアプリです。  バーコードに比べて格段に情報量が増えたことが実感できます。
[PR]
# by fireorsky | 2004-06-16 00:09 | ネットウォッチ
親父に贈るメッセージ
親父

どうか長生きしてください。
お互いあまり口数が多いほうではないから、これまでろくに込み入った話をしたことがありませんね。

中学時代は、一番反抗していました。
壁を蹴破り、顔を合わさず、無視していたこともありました。

お袋が世話焼きだから、何かにつけ、口を挟んできましたね。
そんなお袋と、どうか仲良く長生きしてください。

俺は親父に似ているらしいのです。誰が言ったわけではありません。
最近気がつきました。
もうまるっきり雰囲気がそっくりです。

親父にも、今の俺と同じ年齢だった時代があるのですね。
そのとき、あなたは何を考えていましたか。
どうか、萌えキャラにはまって秋葉に入り浸っていたなんてことはないように。

あなたは仕事の疲れから、倒れたことがありましたね。
病院で、力なく横になっている親父を見て、どうしようもなく自分が無力であると感じました。 赤子の俺をここまで育て、見守ってきてくれた、そんな親父に俺は何ができるのだろうと。

どうか長生きしてください。
ようやっとひとり立ちできるようになりました。
親父の気持ちが、少しずつわかってきたところです。
これからあなたの役にたちたいから、
どうか長生きしてください。
[PR]
# by fireorsky | 2004-06-15 02:35 | 雑記
短編小説のすすめ
a0010879_14123.jpg食! のbunkasabaさんへのトラバです。
私も短編小説は好きです。

最近は読むべき本が多すぎて、時間がないために、短編に手を出すことがよくあります。
Oヘンリーやフィッツジェラルドは、高校時代に読みました。「最後の一葉」「よみがえった改心」「緑の扉」懐かしいですね。新潮文庫だったと思います。
区の図書館で見つけたら読み返してみるつもりです。

村上春樹の短編も、ほとんどの作品を読みました。村上春樹は、もはや自分のなかに染み込んでいる感じさえします。

さて、実をいうと、私のおすすめは横山秀夫です。
「半落ち」が映画化され、そこそこの観客動員数を記録した、そんな作家です。
一言でいうと、警察小説を専門に書く短編小説家です。

横山氏の物語は、いづれも警察内部を舞台に進行します。主人公は、捜査官だけではなく、鑑識や警務、秘書課に属する人間であることが多く、警察小説としては切り口がユニークです。 

そして、たまに人が死にます。

人間同士のしがらみや、慣習、馴れ合い、出世競争、スキャンダル、駆け引き、妬み等、社会人として誰もが経験しうる心の葛藤が的確に描写されています。また、それでもなお組織の中で自己実現をはかろうとする主人公に、人間のしたたかさと図太さを感じるのです。

贅肉を削ぎ落とした猟犬が、低く唸り声をあげているような文章です。 
横山氏が新聞記者出身だというのも、肯けます。

「動機」(文春文庫)いちおしです。
[PR]
# by fireorsky | 2004-06-15 00:31 | 雑記
TOP